のんびり歴史散歩プラス

アクセスカウンタ

zoom RSS 琉球王国の聖地を巡る旅 (4)

<<   作成日時 : 2018/02/08 20:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

世界遺産、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」には5つの
グスクが認定されています。
グスクとは琉球王国時代の城で、14-15世紀に造られました。
建造物はすべて戦争で全壊し、現在は城壁のみが残されています。

画像

5つのグスクの一つ、読谷村にある座喜味城跡。
築城の名人と言われた護佐丸によって築かれ、いくつもの
曲線を組み合わせた城壁とアーチ石門が特徴的です。
沖縄に300余りある城の中で最も美しいといわれています。
画像

画像


那覇市内にある波上宮(なみのうえぐう)はその名の通り、
青い海 を見渡す崖の上に立つ神社で、「なんみんさん」と
呼ばれて親しまれている沖縄随一の神社です。
画像

画像

沖縄本島を南北縦断の旅でしたが、今回も、米軍基地や
演習場がその広さだけでなく、沖縄のすべてに重く
のしかかっていることを実感しました。

江戸初期に薩摩藩に従属させられ、明治期には琉球処分で
琉球王国が解体され、太平洋戦争時は地上戦の戦場に、
そして現在基地の島となっている沖縄。
早く平和で人々が安心して暮らせる島になりますように。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
琉球王国の聖地を巡る旅 (4) のんびり歴史散歩プラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる