東大寺ミュージアム

画像

奈良天平の創建時から江戸までの彫刻・絵画・書跡・工芸等の
寺宝の数々が展示されている東大寺ミュージアムは、2011年に
開館しました。
画像

国宝の誕生釈迦仏は、4月8日の釈迦の誕生を祝う灌仏会で
本尊として用いられる小さい仏様で、この釈迦仏を中央に置く
灌仏盤には鳥獣や草花の細かい文様が彫られています。
国宝の日光・月光菩薩は奈良時代に造られた代表的な塑像で、
法華堂(三月堂)に安置されていましたが、現在は他の4体の
仏像とともに免震装置を備えたこのミュージアムに移されて
います。
画像

この記事へのコメント